代理店募集 OEM

店舗アプリOEM代理店になる5つのメリット

業界最高
月額マージン60%

通常類似サービスは30~40%が標準月額マージンとなっております。弊社は60%と他社に比べて大きな差になります。

受注の高いお客様を
ご紹介します

店舗アプリのホームページからお問合せのあったクライアント様を貴社にご紹介いたします。

ノウハウと開発までの
大幅時間削減

クライアントをサポートする必要なナレッジや営業ノウハウを得ることが出来ます。

O2Oアプリと
アップセル&ストック収入

既存顧客にアップセルで販売しストック収益になります。またホームページなどにアプリ事業を掲載すると新規顧客を獲得につながります。

貴社の名前で
アプリ事業化開始(最短1ヶ月)

オリジナル製品名でアプリ事業をリリースすることが出来ます。また、アプリ販売に関する必要な書式を一式取得できます。

月額ストック収益&解約率も低いモデル!

業界最高月額マージン “60%”

収益シミレーション

1社あたり10店舗運営のクライアントを月間10社ずつ獲得の場合

初期費用を10万円で販売:貴社利益=(10万円-販売手数料2万円)×10社=80万円
月額費用を8.2万円(10店舗分)で販売:貴社利益= (8.2万円×月額マージン60%)×10社=49.2万円/月

1年後の月額収益 約590万円/月
2年後の月額収益 約1180万円/月

【他社との圧倒的差】

他社O2OアプリのOEMの場合、月額マージン40%(※)なので
1年で196万円/月、2年で393万円/月が発生します。

貴社の販売力を加速させて販売フォロー

貴社の製品との活用相乗効果及び
販売キラートークを見つけます。

継続的に販売フォロー
アプリ活用成功事例などの共有

オプション新製品のご案内
さらなるアップセルで収益拡大

OEM代理店様が販売いただくことで弊社も成長します。
今まで培ってきた販売ノウハウやセールストーク・活用事例など
弊社営業専属スタッフによるフォローをさせていただきます。

店舗アプリOEM代理店になるための条件

法人事業であること

アプリやWEBの
知見が多少あること

弊社基準の
審査がございます

※審査の結果、ご希望に添えない場合もございます。あらかじめご了承ください。

店舗アプリと相性の良い業種

過去の実績から、アプリ販売と相性の良い業種のご紹介

制作会社

  • WEBホームページ
  • スマホサイト制作
  • 印刷
  • 動画映像制作
  • 看板メニュー制作

プロモーション媒体

  • 広告代理店
  • ポータルメディア媒体
  • フリーペーパー
  • コンサルティング
  • セールスプロモーション
  • チラシ販促ツール

店舗ソリューション

  • 卸メーカー
  • システム開発
  • ポイントカード
  • 会員カード
  • POSレジ
  • 決済端末
  • LED
  • 予約管理台帳

店舗アプリOEM代理店になるまでの流れ

最短2週間ほどで、自社でのアプリ制作プラットフォームを取得可能です。

お問合せ
 

>

ご説明
審査

>

必要書類の
提出

>

締結・アプリ
販売書式送付

※お問い合わせから契約締結まで最短で1週間ほどのお時間をいただいておりますが、申込み状況にて時間を要する場合がございますので、あらかじめご了承ください。
※提携後3ヵ月間無償サポートさせていただいております。

このページの先頭へ

代理店お問い合せ