企業店舗アプリを一挙ご紹介!今多くのユーザーに使われているアプリはこれ!

今や1人に1台持っているのではないか、と思うほどスマホは普及しました。中にはパソコンではなくスマホだけで知りたい情報を調べたりと、スマホ中心に生活をしている方も多くいらっしゃいます。

このような状況の中で、企業もスマホを活用したさまざまなマーケティングを行っています。マーケティングにはスマホ向けWeb広告を出す、スマホ向けにデザインしたコンテンツマーケティング記事を公開するなどいろいろ手法がありますが、近年盛り上がっているのがアプリを使った集客方法です。

アプリを活用すると、自店舗に来店してくれたお客様をリピーターにしやすくなる、リアルタイムでお客様に知ってほしい情報を確実に通知できるなどたくさんメリットが受けられます。実際自店舗のアプリをマーケティングに利用して集客に成功した企業がたくさんあります。

今では従来より制作コストをおさえられるアプリサービスも登場し、中小規模の店舗もアプリ集客で収益向上を狙えるようになりました。これからアプリを使って集客を行いたいと思っている場合は、人気のある店舗アプリの特徴を知り、なぜ成功しているのかを知るとマーケティングの参考になります。

今回は大手企業を中心に、人気のあるアプリを

・飲食系
・アパレル系
・小売系
・アミューズメント系

の4つに分けて解説していきます。

「自店舗アプリを使った集客を検討しているが、どういった手法が有効なのか実際のアプリを参考にして知りたい」という方はぜひご覧ください。

※推定ダウンロード数はGooglePlayダウンロード数×2.7(Applestore)で算出しております。(2019年11月1日現在)

 

 

1

飲食系のアプリ

 

まずは、飲食系のアプリから見ていきましょう。

 

マクドナルド – McDonald’s Japan

 

大手ハンバーガーチェーン、「マクドナルド」の公式アプリです。

何と言ってもお得にマクドナルドを利用できるのが特徴で、常時割引クーポンが配布されているほか、初回登録や不定期で無料クーポンが届いたりもします。 さらに店舗検索や最新ニュース、他企業や有名ゲームとのタイアップキャンペーンも頻繁に開催されており、ユーザーは楽しみながらアプリを利用できるようになっています。

推定ダウンロード数:約2,700万以上

 

ロッテリア公式アプリ

 

大手製菓会社「ロッテグループ」が展開するファーストフードチェーン「ロッテリア」でも、公式アプリを提供しています。

店舗検索やアプリ限定のクーポン表示など基本的な機能を搭載しながら、ロッテリアメルマガ会員になると独自のお得なクーポンがもらえたりといった特典も受けられます。アプリ内でメルマガ会員登録を特典つきで促すことで、アプリを利用しているお客様の情報を上手く取得しようという狙いも垣間見えます。

推定ダウンロード数:約270万以上

 

ケンタッキーフライドチキン 公式アプリ

 

フライドチキンで有名な「ケンタッキーフライドチキン 」の公式アプリは、ロイヤリティプログラムが特徴的なアプリです。

クーポンの配布はもちろんのこと、「チキンマイル」という独自ポイント制度を用意しています。キチンマイルは商品購入や特定のアクションで貯まり、一定数貯まると通常よりお得なクーポンを入手できたりします。ケンタッキーフライドチキンだけで使えるキチンマイルを貯めてもらうことで、お店のファンになってもらいどんどん来店してもらおうというマーケティング手法のようです。

推定ダウンロード数:約270万以上

 

丸亀製麺

 

近年海外にも進出し勢いづいているうどんチェーン「丸亀製麺」では、割安なメニューをさらにお得に食べられるような公式アプリを展開しています。

常時天ぷら50円引きなどクーポンを配布している他、アプリで丸亀製麺のレシートを読み込んだり、会計時に貯まるスタンプを集めたりすることでもクーポンがもらえます。使い方もお店の端末にクーポンのQRコードをかざすだけでスムーズです。 機能を詰め込み過ぎず特典をクーポンに集約することで使いやすくなっており、ユーザーからの評判も上々です。

推定ダウンロード数:約270万以上

 

はなまるうどん 公式アプリ

 

丸亀製麺と同じくコストパフォーマンスで定評のある讃岐うどんチェーン「はなまるうどん」では、ユニークな公式アプリを提供しています。

毎日使える、季節限定などのさまざまなクーポン配布だけでなく、キャラクターと謎解きを行うアプリイベントなど、ゲーム的要素も追加されています。アプリにゲーム要素を取り入れてユーザーの興味をそそり、長期的にアプリを使ってもらおうという工夫がされています。

推定ダウンロード数:約27万以上

 

スターバックス ジャパン公式モバイルアプリ

 

大手コーヒーチェーン、「スターバックス ジャパン」の公式アプリです。

手持ちのスターバックスカードをデジタル化し、アプリ内で提示して簡単に支払いができるようになります。さらにカード登録により「スターバックス リワードに」に参加可能になり、「スター」というポイントを集めるとチケットに交換したりと、お得な特典が受けられます。

さらにアプリで事前注文と支払いを行い、お店で予定時間に注文メニューを受け取れる「Mobile Order & Pay」も試験導入中で、利用可能店舗が広まればさらに便利なアプリになりそうです。

推定ダウンロード数:約270万以上

 

サンマルクカフェ

 

「チョコクロ」で有名なカフェチェーン「サンマルクカフェ」では、来店すればするほどお得になる公式アプリを提供しています。

アプリですぐ発行できるデジタルポイントカードを会計時に提示すると、商品点数ごとに1ポイント貯まります。貯まったポイントはコーヒー無料クーポンなど、お得なクーポンと交換可能です。さらに「dポイントカード」をデジタル表示してお支払いに使えたりと、お支払いに関して便利な機能も搭載されています。

推定ダウンロード数:約27万以上

 

ドトール バリューカード(DVC)アプリ

 

日本発の大手コーヒーチェーン「ドトールコーヒー」は、自社のプリペイドカード「ドトール バリューカード」に特化したアプリを提供しています。

アプリにドトール バリューカードを登録すれば、アプリだけで決済が完了します。さらにアプリのみでクレジットカードチャージしたりと、ドトール バリューカードをさらに便利に使えるようになります。

さらに位置情報に応じてご当地限定のカードデザインデータをプレゼントしたりと、コレクション性をプラスして集客を狙おうという機能も搭載されています。

推定ダウンロード数:約13.5万以上

 

スシロー

 

鮮度と安さで人気のある大手すしチェーン「スシロー」では、ユーザーの悩みを分析した上でアプリに活かしています。

例えば受付・予約機能を利用すれば、お店で待つことなくスムーズにお寿司が食べられます。スシローで待つ回数が多いというお客様の声をデータ化して分析した結果が、アプリに活用されている好例です。他にもチェックインで「まいどポイント」が貯まったりと、使うとお得になる仕組みもしっかり用意されています。

推定ダウンロード数:約1,350万以上

 

くら寿司予約アプリProduced by EPARK

 

AIロボット「ペッパー」導入など最新IT技術活用にも積極的な「くら寿司予約」では、予約サービスなどを展開している「EPARK」とタイアップしたアプリを提供しています。

EPARKのアカウントでログイン可能で、事前にお店を予約して待たずにお寿司が食べられます。またお店の情報やアクセス方法を調べたりと、検索に特化した各機能が利用できます。飲食店ではお客様を待たせる状況が顧客機会損失にもつながるので、アプリの予約機能を利用して効率よく集客しようという動きも多く見受けられます。

推定ダウンロード数:約270万以上

 

かっぱ寿司

 

スシローと同じ大手すしチェーン「かっぱ寿司」でも、公式アプリを展開しています。

アプリ内でデジタルポイントカードを提示して会計することで100円ごとに1ポイントが貯まり、集めると新鮮な魚プレゼントなどの抽選に応募できます。さらにクーポンが配布されており、お得におすしが食べられます。他にも店舗検索機能やお気に入り店舗登録機能があったりと、いろいろな機能を利用可能です。

推定ダウンロード数:約135万以上

 

魚べい元気寿司千両公式

 

低価格でおすしを提供する「魚べい」などを展開する「元気寿司」では、「魚べい元気寿司千両公式」アプリを提供しています。

他すしチェーンアプリと同じように予約機能があり、スムーズに席についておすしが食べられます。さらに「LINE@」と連携しており、LINE@でも元気寿司グループの最新情報を調べられます。アプリ単独ではなく他のコンテンツとの連携も考えると、マーケティング施策はさらに豊かなものになるでしょう。

推定ダウンロード数:約135万以上

 

いきなりステーキ公式アプリ

 

安く本格的なステーキやハンバーグを楽しめることで有名な「いきなりステーキ」でも、他の飲食店と同じように公式アプリを展開しています。

価格ではなく、食べたメニューの「g」量に応じて貯まる「肉マイレージ」というユニークなポイント制度があり、貯めるとステーキ無料クーポンなどが入手できます。またクーポンは誕生日月などにも配布されるので、お得にメニューが食べられます。 いきなり!ステーキでは食べた肉の量に応じたランク制度も設けられており、リピーター創出に活かしています。

推定ダウンロード数:約135万以上

 

牛角公式アプリ

 

焼き肉チェーン大手「牛角」では、焼き肉がお得に食べられる公式アプリを提供しています。

店舗へのチェックインやSNS連携、アンケート協力などでポイントが貯まり、ポイントはプレミアムクーポンと交換できます。またチェックイン時にはゲームでポイントを貯められたりと、面白い仕組みも用意されています。 いろいろな方法でポイントを貯められるようにすることで、積極的にお客様にアプリを使ってもらおうという工夫が見られます。

推定ダウンロード数:約135万以上

 

餃子の王将公式アプリ

 

餃子など中華料理を提供する「餃子の王将」でも、公式アプリを提供しています。

簡単なプロフィール登録によりクーポンが使えるようになり、餃子一人前無料などのクーポンがもらえます。さらに店舗をお気に入り登録すると、限定のクーポンが届くこともあります。他にも最新キャンペーンや店舗検索など、飲食系アプリとしてベーシックな機能が搭載されています。

推定ダウンロード数:約135万以上

 

しゃぶ葉

 

しゃぶしゃぶ食べ放題が特徴の「しゃぶ葉」では、会員登録するとお得に食事が楽しめるアプリを提供しています。

登録なしでも店舗検索などの機能は使えますし、店舗距離をGPSから割り出して表示してくれたりと便利です。しかし登録を行うとプッシュ通知などでクーポンが届くようになり、よりお得にアプリを活用できます。このように情報登録と特典を引き換えにすることで、お客様の情報を上手く聞き出そうとする飲食系アプリも多く存在します。

推定ダウンロード数:約135万以上

 

屋台屋 博多劇場 【公式アプリ】

 

博多の名物屋台をモチーフにした「屋台屋 博多劇場」では、ユニークな仕組みを多数搭載しているアプリを提供しています。

来店ごとにスタンプが貯まり、3個貯まるとVIP、10個でPREMIUMにランクがアップします。さらにダウンロードした後来店後、次回以降はお通しがずっと1品無料になったり、3回目以降は乾杯ドリンクをサイズアップできたりと、お得に食べられる仕組みが満載です。単にお得にするだけでなく、何度も来てもらえるように特典が工夫されています。

推定ダウンロード数:約27万以上

 

31cLub

 

アイスクリーム大手「31アイスクリーム」では、「31cLubアプリ」を提供しています。

アイスマイルや来店ポイントなどのポイント制度があり、一定数貯まるとクーポンがゲットできます。さらにお誕生日月にはアイス無料クーポンがプレゼントされたりと、お得にアイスを楽しめます。 他にも毎月のおすすめフレーバーを閲覧できたりと、アイスを楽しく食べられる機能が搭載されています。

推定ダウンロード数:約270万以上

 

Afternoon Tea

 

イギリスをモチーフにした飲食メニューや雑貨などを提供する「Afternoon Tea」では、デジタルポイントカードを提示できるアプリを提供しています。

会計時に提示すると100円ごとに1ポイントが貯まり、雑貨にも飲食にも使えます。また公式オンラインショップにアクセスできたりと、動線づくりも工夫されています。 Afternoon Teaでは従来の物理的なポイントカードの発行を終了してデジタル化に切り替えたりと、アプリ施策も始めとしてデジタルのマーケティング活用に積極的な姿勢が見えます。

推定ダウンロード数:約27万以上

 

クリスピー・クリーム for APP

 

口当たりのよいドーナツ販売で有名な「クリスピー・クリーム・ドーナツ・ジャパン」のアプリは、ベーシックながら意欲的な機能も搭載されています。

会計時などにデジタルポイントカードにポイントが貯まったり、アプリ限定のクーポンがもらえるところは一般的と言えます。しかし「クイック オーダー」機能を使えば、スターバックスアプリと同じように事前に注文・支払いを済ませてメニューを来店時すぐに受け取れます。 いずれはスターバックスやクリスピー・クリーム・ドーナツ・ジャパンなどのように、事前に注文を行った商品を来店してすぐ受け取りすぐ帰る、といった消費スタイルが当たり前になるのかもしれません。

推定ダウンロード数:約27万以上

 

すかいらーくアプリ

 

「ガスト」などを運営している「すかいらーくグループ」では、「すかいらーくアプリ」を提供しています。

すかいらーくグループ店舗すべてで利用可能で、会員登録を行うと付近のお店の限定クーポンなどが配布されます。さらにキャンペーンに参加すると、さらにお得なクーポンや特典が受けられることもあります。 GPSやビーコンなどを組み合わせて付近のお店のクーポンを提供する方法は、顧客損失を減らす手法として有効です。

推定ダウンロード数:約1,350万以上

 

デニーズ

 

「セブン&アイ・ホールディングス」グループのファミレスチェーン「デニーズ」では、クーポン配布と情報検索を中心としたアプリを提供しています。

「7SPOT」に店内接続することでスタンプを取得して、集めるとクーポンがもらえます。また自分や子どものお誕生月に、特別なクーポンがもらえる特典もあります。 他にもメニュー表示や店舗検索など、便利な機能が搭載されています。

推定ダウンロード数:約135万以上

 

ココウェブ ~ココス公式アプリ~

 

ハンバーグレストランチェーンである「ココス」では、「 ココウェブ ~ココス公式アプリ~」を提供しています。

アプリでデジタルポイントカードを発行しポイントを貯めることで、お食事券などがプレゼントされます。またランクアップ制度もあり、最高「ゴールドステージ」では1年間10%の割引が受けられます。 アプリとランクアップ制度は組み合わせるとアプリ内ですぐランクが確認できたりと、相性がよいのが特徴です。

推定ダウンロード数:約27万以上

 

ビッグボーイ ~ ハンバーグ・ステーキのファミリーレストラン ~

 

ハンバーグやステーキを提供するファミリーレストラン「ビッグボーイ」では、楽しくビッグボーイを利用できるアプリを提供しています。

きれいな画面でメニューが確認できる他、期間限定クーポンも発行されたりしているのでお得にビッグボーイでメニューが食べられます。さらに順番待ちもアプリで確認可能など、ユーザー目線で便利な機能が搭載されています。 スシローやビッグボーイのように、お客様目線でどうしたアプリが便利なものになるか考えて機能を搭載するのも重要です。

推定ダウンロード数:約13万5千以上

 

ジョリーパスタ-JollyPasta-お得なクーポンアプリ

 

パスタレストランチェーン「ジョリーパスタ」では、「ジョリーパスタ-JollyPasta-お得なクーポンアプリ」を提供しています。

クーポン配布機能はもちろんのこと、メニューお気に入り登録も搭載されています。お気に入り登録したメニューはカロリー計算可能で、ダイエットなどで食事に気を遣っている方におすすめです。 場合によってはジョリーパスタのように、アプリにカロリー計算などユーザーニーズがありそうな機能をつけてみるのもありかもしれません。

推定ダウンロード数:約27万以上

 

すき家公式アプリ

 

メニューが充実している牛丼チェーン「すき家」では、「すき家公式アプリ」を提供しています。

このアプリではクレジットカードか「Cooca(すき屋などを展開する「ゼンショーグループ」のプリペイド&ポイントカード)」を決済方法として登録することで、簡単な決済が可能になっています。アプリからメニューを選んで店舗席にあるQRコードをカメラで読み取るだけで、決済と注文が完了します。 他にも弁当を事前注文できたりと、お客様を待たせない工夫がされています。

推定ダウンロード数:約27万以上

 

吉野家公式アプリ

 

牛丼の元祖である「吉野家」では、「吉野家公式アプリ」を提供しています。

吉野家の電子マネー「吉野家プリカ」を登録すれば、アプリ内でチャージや決済を完結可能です。またクーポン配布により、お得にメニューを食べられます。 吉野家など飲食系のアプリでは、決済がアプリ内で完結できるような機能を搭載しているところも多いです。

推定ダウンロード数:約27万以上

 

どんどん亭公式アプリ

 

大手お好み焼きチェーン「どんどん亭」では、「どんどん亭公式アプリ」を提供しています。

「どんどん亭スタンプカード」をデジタル化し、アプリ内で提示して貯められるようになります。さらにダウンロードだけでいつでもドリンクバーか生ビール1杯が半額になる特典もついてきます。 原価の低いドリンクバーや生ビールなどを対象に常時割引を行えば、それが目当てで来るお客様などを集客し、他のメニュー注文などにより収益アップも見込めます。

推定ダウンロード数:約27万以上

2

アパレル系のアプリ

 

次は、アパレル系のアプリを見ていきましょう。

 

UNIQLOアプリ – ユニクロアプリ

 

アパレル最大手「ユニクロ」では、「UNIQLOアプリ – ユニクロアプリ」を提供しています。

デジタルチラシで商品を確認したり、在庫把握をしたりと、アプリだけでユニクロに関するさまざまなことを調べられます。さらにAIを活用した「IQ」というアシスタントシステムにより、コーディネートなどの提案も受けられます。ユニクロアプリは他にもいろいろな機能が利用可能で、利便性が高いアプリとなっています。

推定ダウンロード数:約2,700万以上

 

Zara

 

ファッションブランド「Zara」では、「Zara公式アプリ」を提供しています。

商品カタログのようにアパレルを確認しながら、欲しい商品はそのままカートに入れて購入可能です。また身長・体重など個人情報に合わせて最適なアイテムが表示される機能も搭載されています。

推定ダウンロード数:約2,700万以上

 

H&M – we love fashion

 

低価格とファッション性を両立させている「H&M」では、「H&M – we love fashion」を提供しています。

スクリーンショットやアップロード画像などから、おすすめのアイテムを提示してくれる機能が新鮮です。最新の情報や注文履歴など必要な情報を収集することでこの機能が実現しています。他にも値札から商品情報を読み取ったりと、便利な機能が多数搭載されています。

推定ダウンロード数:約2,700万以上

 

ジーユー

 

若者向けのアパレルを販売する「ジーユー」では、「ジーユー公式アプリ」を提供しています。

全ジーユー商品から検索をかけたり、着こなしに関するコンテンツを閲覧できたりと、欲しい商品が見つかるように工夫されています。さらに商品タグを読み取って情報を表示したりと、便利な機能も搭載されています。 他にもオンラインストアに直接アクセスして買い物できたりと、ユーザー目線で便利な機能が使えます。

推定ダウンロード数:約1,350万以上

 

Honeys(ハニーズ)アプリ -レディースファッション-

 

プチプラファッションで有名な「ハニーズ」では、「Honeys(ハニーズ)アプリ -レディースファッション-」を提供しています。

デジタルでポイントカード提示が可能で、貯めたポイントはオンラインショップでも使えます。さらにおすすめコーディネート紹介やクーポン配布も行われています。どうやって服を着こなせばよいか分からない方向けに、コーディネート紹介機能を搭載しているものがアパレル系アプリでは多い印象です。

推定ダウンロード数:約27万以上

 

ABC-MARTアプリ

 

靴や衣料品を販売する「 ABC-MART」では、「ABC-MARTアプリ」を提供しています。

店舗とオンライン双方で使えるポイントカードが発行できるので、店舗からオンライン、またオンラインから店舗と行き来しても同じようにポイントが使えます。また商品バーコードスキャンで商品詳細を確認する機能も搭載されています。バーコードスキャン機能は他のアパレルアプリにも搭載されており、利便性の高い機能と言えそうです。さらにチラシ確認など、いろいろなことがアプリで完結するので便利です。

推定ダウンロード数:約270万以上

 

NIKE – ファッション、靴、スポーツのショッピング。ジブン仕様のNIKE、始まる。

 

スポーツブランドの「NIKE」では、「NIKE – ファッション、靴、スポーツのショッピング。ジブン仕様のNIKE、始まる。」というアプリを提供しています。

送料無料・返品も可能なオンラインショップ機能を利用可能で、アプリだけでNIKE商品を購入できます。さらにアスリートなどスポーツ関係者が提供するコンテンツや、最新トレンドに関するニュースなども楽しめます。 ユーザーの情報をもとに最適化されるオンラインショップは、アプリを使えば使うほど利便性が高まりそうです。

推定ダウンロード数:約1,350万以上

 

Right-on ライトオン公式アプリ

 

セレクトショップチェーン「ライトオン」では、「Right-on ライトオン公式アプリ」を提供しています。

店舗ポイントカードを登録することで、アプリ内でポイントカードをバーコード表示できます。さらにスタッフのコーディネート情報や、オンラインショップのコンテンツも閲覧可能です。 情報はプッシュ通知で届くので、ユーザーが見逃すこともなく便利です。

推定ダウンロード数:約135万以上

 

THE NORTH FACE JAPAN APP

 

ファッションブランド「THE NORTH FACE」では、「THE NORTH FACE JAPAN APP」を提供しています。

GPSで付近のショップを検索したり、クーポンを取得してお得にお買い物できたりします。またスタッフのコーディネートを見て商品購入などに活用できます。チェーン展開している場合はGPS検索機能があった方が、集客的には便利そうです。

推定ダウンロード数:約13万5千以上

 

しまむら

 

低価格アパレルチェーン「しまむら」では、「しまむら公式アプリ」を提供しています。

デジタルチラシ閲覧ができたり、GPSでの店舗検索が可能です。また店舗をお気に入り登録することも可能です。余計な機能をつけずにしまむらアプリのようにシンプルにして機能を抑えるというのも、一つのアプローチになります。

推定ダウンロード数:135万以上

 

tutuanna (チュチュアンナ) 公式アプリ

 

下着や靴下を販売する「チュチュアンナ」では、「tutuanna (チュチュアンナ) 公式アプリ」を提供しています。

このアプリではデジタル会員証により、アプリだけでポイントが貯まります。さらに購入履歴確認確認や、コーディネートやアイテムのお気に入り登録なども可能です。アイテムが多い場合などは、お気に入り登録をアプリに搭載すると便利です。

推定ダウンロード数:約27万以上

 

洋服の青山アプリ

 

AOKIと同じビジネススーツ小売り大手の「洋服の青山」では、「洋服の青山アプリ」を提供しています。

あらかじめ自分のサイズを登録しておくと、それに合わせた商品検索結果が自動表示されます。またスタンプを貯めたりポイントを貯めたりといった行動も、アプリですべて可能です。さらに機種変更時のデータ引継ぎが可能など、アプリの使いやすさにも重点を置いています。

推定ダウンロード数:約270万以上

 

AOKIメンバーズアプリ

 

ビジネススーツ小売大手「AOKI」では、「AOKIメンバーズアプリ」を提供しています。

会員証をデジタルで提示可能になる他、クーポンを入手して利用可能になります。またAOKIに関する最新ニュースも見逃さずに確認できます。

推定ダウンロード数:約135万以上

 

JINS – メガネをもっと便利に、楽しく、お得に。

 

メガネショップ「JINS 」では、「JINS – メガネをもっと便利に、楽しく、お得に。」というアプリを提供しています。

顔写真をベースにおすすめのメガネを提示してくれたり、AI「JINS BRAIN」を使った似あい度チェックなども可能です。さらに保証書の情報などもアプリで確認できます。アプリで簡単にメガネを試せるこのアプリは、店舗に行く機会などがなかなかない方などにも受けそうなアプリになっています。

推定ダウンロード数:約270万以上

 

靴とシューズの専門店チヨダ 公式アプリ

 

靴専門店の「チヨダ」では、「靴とシューズの専門店チヨダ 公式アプリ」を提供しています。

「シュープラザ」などチヨダグループ各店舗で利用可能で、気になる商品はわざわざオンラインショップをブラウザから開くことなくそのまま購入できます。またクーポン配布でお得に靴を購入できます。

推定ダウンロード数:約270万以上

 

西松屋アプリ

 

子供用のアパレルなどを展開する「西松屋」では、「西松屋アプリ」を提供しています。

チラシやセール情報などを、アプリで簡単に閲覧できます。また商品説明動画を簡単に見られる「AR情報ナビ」など、独自の機能も搭載しています。西松屋のなどようにチラシをデジタル化するだけで、印刷費などチラシコストを削減しながら効率よく集客が可能になります。

推定ダウンロード数:約27万以上

 

3

小売系のアプリ

 

小売系では、次のようなアプリが人気があります。

 

MUJI passport

 

食品や雑貨などさまざまなモノを取り揃えている「無印良品」では、「MUJI passport」を提供しています。

「MUJIマイル」をチェックインやお会計時などに貯めることで、「MUJIショッピングポイント」がプレゼントされます。貯まったポイントはお買い物に使えます。また「無印良品週間」中は提示でお得にお買い物ができるなど、他機能も充実しています。

推定ダウンロード数:約270万以上

 

ニトリアプリ

 

家具販売大手の「ニトリ」では、「ニトリアプリ」を提供しています。

欲しい商品の画像を撮影することで類似商品を探せる「カメラdeサーチ」や、商品バーコード読み取りによるお気に入り追加機能などを利用できます。店舗検索など、他アプリにも備わっている基本機能も利用可能です。 最近のアプリでは、ニトリのように撮影した写真からユーザーの好みを判断して検索するなどの高度な機能も利用可能になっています。

推定ダウンロード数:約270万以上

 

LOFTアプリリ

 

セレクトショップ「LOFT」では、「LOFTアプリ」を提供しています。

「7iD」と連携可能なのが特徴で、「セブンマイルプログラム」を利用できます。またお会計やチェックインなどでスタンプが貯まり、10%OFFクーポンなどを入手可能です。 さらに貯めたスタンプ量に応じてランク制度が設けられていたりと、「ロイヤルカスタマー」創出に関する機能も用意されています。

推定ダウンロード数:約270万以上

 

majica~電子マネー公式アプリ~

 

「安売りの殿堂」でおなじみの「ドン・キホーテ」では、「majica~電子マネー公式アプリ~」を提供しています。

ドン・キホーテの電子マネー「majica」をアプリで利用できます。さらにアプリ限定のクーポンを使ったりお買い物レシートを確認できたりと、さまざまな機能が搭載されています。 majicaはプラスチックでも発行できますが、お得な特典も受けられるアプリのほうが便利な印象です。

推定ダウンロード数:約270万以上

 

IKEA Store

 

インテリアなどを販売する「IKEA」では、「IKEA Store」アプリを提供しています。

商品番号などをスキャンすることで、各商品の詳細情報をスマホで確認できます。またセールなどのお得な情報も確認可能です。 他にもショッピングリストなどを確認可能と、買い物のサポートに打ってつけのアプリです。

推定ダウンロード数:約2,700万以上

 

カインズ

 

ホームセンター「カインズ」では、「カインズ公式アプリ」を提供しています。

「店舗一覧」、「位置情報」、「地図」など各情報をもとに、さまざまな形で付近にある店舗を検索できます。またデジタル会員証も利用可能で、お買い物時にはスマホを出すだけでポイントが貯まります。

推定ダウンロード数:約135万以上

 

ハンズクラブアプリ

 

ホームセンターチェーンの「東急ハンズ」では、「ハンズクラブアプリ」を提供しています。

デジタル会員証提示や会員限定クーポンなど基本的な機能だけでなく、欲しいものがどの店舗にあるかを確認して取り置きなどもできる機能が使えます。他にもチェックイン機能など、お得な機能が搭載されています。

推定ダウンロード数:約135万以上

 

TSUTAYAアプリ

 

書籍販売大手「TSUTAYA」では、「TSUTAYAアプリ」を提供しています。

レンタルDVD半額などのクーポンが入手できる他、モバイルTカード提示機能など便利な機能が搭載されています。さらにランキング情報など、商品に関して知りたい情報を一目で確認できます。

推定ダウンロード数:約270万以上

 

ヨドバシ

 

家電量販店大手「ヨドバシ」では、「ヨドバシ公式アプリ」を提供しています。

オンラインショップ「ヨドバシ・ドット・コム」と連携させて、ヨドバシの「ゴールドポイント」を店舗でも、オンラインショップでも利用可能になります。さらにネット注文の商品を在庫がある店舗で受け取ったりと、購入に便利な機能も搭載されています。 ポイントを実店舗でもECサイトでも使えるようにすると、実店舗でもオンラインショップでもお客様は平等な体験を受けられるので、集客にも効果があります。

推定ダウンロード数:約270万以上

 

ビックカメラ

 

家電の安売りでおなじみの「ビックカメラ」では、「ビックカメラ公式アプリ」を提供しています。

アプリからオンラインショップに素早くアクセス可能で、ほしいものリストに商品登録して便利にお買い物できます。さらに「ビックポイントカード」を提示したり、クーポンを入手したりといったことが可能になります。

推定ダウンロード数:約270万以上

 

ケーズデンキあんしんパスポート

 

茨城県に本社を置く「ケーズデンキ」では、「ケーズデンキあんしんパスポート」を提供しています。

現金値引きやクーポンなど、さまざまな特典が受けられます。また店舗検索やチラシ閲覧などの機能も利用可能です。

推定ダウンロード数:約270万以上

 

マツモトキヨシ公式アプリ

 

ドラッグストア大手「マツモトキヨシ」では、「マツモトキヨシ公式アプリ」を提供しています。

ポイント会員証提示でサッとポイントが貯められるようになる他、クーポン提示でお得にお買い物できます。さらに目標を設定して運動をするだけで、リワードが獲得できる仕組みも用意されています。 またバーコード読み取りで商品口コミを確認できるなど、他に便利な機能が多数備わっています。

推定ダウンロード数:約270万以上

 

ココカラファイン-ドラッグストアのクーポンやアプリポイント

 

ドラッグストアチェーンの「ココカラファイン」では、「ココカラファイン-ドラッグストアのクーポンやアプリポイント」を提供しています。

会員証提示により、100円ごとに1ポイントが貯まります。またチェックインやミニゲームなどで貯まる「ファイン」を交換することでもポイントが入手できます。 このアプリでは毎日ログインするだけでファインなどがもらえるようにすることで、 の起動頻度を上げようとする工夫もみられます。

推定ダウンロード数:約135万以上

 

スギ薬局アプリ

 

「スギ薬局」では、「スギ薬局アプリ」を提供しています。

デジタル会員証やデジタルチラシなどの基本機能が搭載され、新規ダウンロード時やお誕生月などにはクーポンがプレゼントされます。またキャンペーンに応募できたりと、楽しくアプリを使えるような仕組みも搭載されています。

推定ダウンロード数:約270万以上

 

イトーヨーカドーアプリ

 

セブン&アイ・ホールディングスの大手スーパーチェーン「イトーヨーカドー」では、「イトーヨーカドーアプリ」を提供しています。

バーコード提示によりマイルを貯めたり、クーポンを利用したりすることでお得にお買い物ができます。貯めたポイントは「nanacoポイント」に交換してお買い物にも使えます。

推定ダウンロード数:約270万以上

 

サンドラッググループ公式アプリ

 

マツモトキヨシなどと同じドラッグストア大手の「サンドラッグ」では、「サンドラッググループ公式アプリ」を提供しています。

お気に入り店舗登録により、その店舗の情報がプッシュ通知で配信されるようになります。またおすすめ商品など、知っておきたい情報をサッと確認できます。

推定ダウンロード数:約135万以上

 

サミットアプリ

 

スーパーチェーン「サミット」では、「サミットアプリ」を提供しています。

お買い物メモ登録により、忘れずに、間違えずにお買い物ができます。またポイント会員証やクーポンなど、店舗のアプリに一般搭載されている他機能も利用可能です。

推定ダウンロード数:約13万5千以上

 

ライフ 公式アプリ

 

スーパーマーケット「ライフ」では、「ライフ 公式アプリ」を提供しています。

購入予定のものをメモして保存する機能で、忘れずに確実にお買い物できます。またアプリからエントリーしてキャンペーンに応募できる機能など、お得な機能も利用できます。

推定ダウンロード数:約27万以上

 

ヤオコーアプリ

 

関東のスーパーチェーン「ヤオコー」では、「ヤオコーアプリ」を提供しています。

こちらもサミットアプリと同じように、お買い物メモを登録する機能が搭載されています。さらにニュース表示やチラシ閲覧機能などで、お得な情報も見逃さずに済みます。

推定ダウンロード数:約27万以上

 

ミスターマックスアプリ 会員限定お得なクーポンがもらえる

 

九州などでディスカウントストアを経営している「ミスターマックス」は、「ミスターマックスアプリ 会員限定お得なクーポンがもらえる」を提供しています。

月間、期間限定などでお得なクーポンが配布されている他、チェックイン機能でスタンプを貯めることでもクーポンがもらえます。さらにチラシ閲覧や店舗検索などの便利機能も備わっています。

推定ダウンロード数:約27万以上

 

ゆめタウンアプリ

 

中国や九州地方などにある大型ショッピングモール「ゆめタウン」では、「ゆめタウンアプリ」を提供しています。

独自電子マネー「ゆめか」残高を確認したり、値引積立額を確認できたりします。またクーポンを入手したり、チラシ閲覧することも可能です。

推定ダウンロード数:約27万以上

 

4

アミューズメント系のアプリ

 

アミューズメント系には、次のようなアプリがあります。

 

三井ショッピングパークアプリ

 

「三井不動産グループ」が運営する「三井ショッピングパーク」では、「三井ショッピングパークアプリ」を提供しています。

お気に入り施設登録により、登録した施設内店舗のお得なクーポンを受け取れます。またゲームやスタンプラリーなど楽しい機能を利用して、ポイントやクーポンを入手することも可能です。

推定ダウンロード数:約135万以上

 

POCKET PARCO – ファッション通販、コーディネート例、コラム配信など機能満載

 

ファッションビルを運営する「PARCO」では、「POCKET PARCO – ファッション通販、コー ディネート例、コラム配信など機能満載」を提供しています。

PARCO独自のクレジットカード、「PARCOカード」をアプリ内で発行して、即時使える機能がユニークです。またチェックインなどでコインを貯め、ポイントに交換してお買い物に使ったりできます。

推定ダウンロード数:約27万以上

 

大丸・松坂屋アプリ

 

老舗百貨店「大丸」や「松坂屋」を運営する「大丸松坂屋百貨店」は、「大丸・松坂屋アプリ」を提供しています。

独自ロイヤリティプログラム「Rank Up Program(ランクアッププログラム)」に参加可能で、お買い物やチェックインで「カラット」を貯めて特典を受けられます。また最新情報チェックも可能です。

推定ダウンロード数:約27万以上

 

東急百貨店アプリ

 

「東急グループ」の「東急百貨店」では、「東急百貨店アプリ」を提供しています。

「マイ店舗」でお気に入り店舗を登録すると、店舗ページにすぐアクセスして最新情報を入手できます。またアプリ限定クーポンでお得にお買い物できます。

推定ダウンロード数:約13万5千人以上

 

HINKA RINKA App

 

「東急プラザ銀座」にあるファッションセレクトストア「HINKA RINKA」は、「HINKA RINKA App」を提供しています。

「rinka」というポイントを貯めて、オリジナルグッズなどをゲット可能です。またフロアマップの確認など、店内の回遊に便利な機能も搭載されています。

推定ダウンロード数:約2,700以上

 

ゲオ クーポンが貰える!ゲーム予約もできる!

 

中古ゲームソフト買取などで有名な「ゲオ」は、「ゲオ クーポンが貰える!ゲーム予約もできる!」アプリを提供しています。

新作ゲームの予約機能やレンタル返却通知など、ゲオならではの機能が利用できます。またクーポンを使ったり、アプリ会員証を使ったりしてお得にお買い物が楽しめます。

推定ダウンロード数:約270万以上

 

Round1 お得なクーポン毎週配信!

 

ボーリングが遊べる「Round1」では、「Round1 お得なクーポン毎週配信!」を提供しています。

ボウリング投げ放題など、毎週お得なクーポンが入手できます。またレーン予約など、ボウリングに関する独自のサポート機能で便利にRound1を利用可能です。

推定ダウンロード数:約270万以上

 

カラオケ ジャンカラ(ジャンボカラオケ広場)

 

関西圏などにあるカラオケボックスチェーン「カラオケ ジャンカラ」では、「カラオケ ジャンカラ(ジャンボカラオケ広場)公式アプリ」を提供しています。

会員証やクーポン機能はもちろんのこと、カラオケルーム予約機能で簡単にカラオケを予約できます。さらにランクサービスでランクが上がると、さまざまな優待特典が受けられます。

推定ダウンロード数:約270万以上

 

カラオケまねきねこ

 

カラオケボックス「カラオケまねきねこ」では、「カラオケまねきねこ公式アプリ」を提供しています。

アプリ会員証提示機能によりランクをアップ可能で、ランクによって割引を受けたりさまざまな特典を受けられます。また「デイリーチャンス」というゲームで楽しくポイントやクーポンをゲットできる機能も搭載されています。

推定ダウンロード数:約135万以上

 

快活CLUB公式アプリ

 

ネットカフェチェーン「快活CLUB」では、「快活CLUB公式アプリ」を提供しています。

空席状況やコミックの入荷状況などを来店前にチェックし、確実に来店できるようになります。またクーポン配布やスタンプ制度、ポイント制度など各集客機能も充実しています。

推定ダウンロード数:約135万以上

 

アイ・カフェグループ公式アプリ

 

快活CLUBと同じインターネットカフェチェーン「アイ・カフェグループ」では、「アイ・カフェグループ公式アプリ」を提供しています。

デジタル会員証や限定クーポンなどで、お得にアイ・カフェグループ店舗を利用できます。また現在地から目的店舗までの経路検索などの機能も搭載されています。

推定ダウンロード数:約135万以上

 

自遊空間とくとくクーポン

 

「自遊空間」では、「自遊空間とくとくクーポン」を提供しています。

お気に入り店舗からクーポンが届いたりするので、お得に近くの自遊空間を利用できます。またアプリから飲食注文できたりと、他にも自遊空間利用に関して便利な機能が多数搭載されています。

推定ダウンロード数:約135万以上

 

5

まとめ

 

今回は人気のある企業店舗のアプリを、4つのジャンルに分けて一挙にご紹介してきました。

実にさまざまなアプリがありますが、

・アプリ会員証
・クーポンの配布
・チラシや店舗情報の閲覧
・店舗検索

こういった機能はどの企業店舗アプリにも使われていて、有効な施策であるのがよくお分かりいただけたと思います。もちろん「自店舗ではお客様にこういう悩みがあるから、悩み解決のためにこういった機能を追加したい」と思いアプリに機能実装するのもアリです。

弊社アプリ制作サービス「店舗アプリ」では、お客様の希望に合わせたアプリを低コストで製作可能です。今回自分もアプリを制作してみよう、と思った方はぜひ下記リンクからぜひ弊社にお問い合わせください。

店舗アプリお問い合わせURL:http://tenpoapp.com/inquiry-apps/