O2Oとはどんなもの?事例でわかるオムニチャネルとの違い

[記事の要約]

・O2Oの概要やよく似た使い方をされるオムニチャネルとの違いについて解説

・O2Oはオンラインとオフラインを連携させて購買活動を促進させるためのマーケティング施策

・O2Oはクーポンを使った施策や新規顧客獲得との相性がよく、比較的低コストで即効性のある施策を実施することができる

・オムニチャネルはオンラインとオフラインの区別をつけずシームレスかつ便利な購入体験を提供すること

・オムニチャネルは徹底したユーザーフレンドリーによって、「便利でしかも楽しい、またここで買いたい」と思わせること

[参照元]https://orenocloud.tokyo/cloudinfo/useful/DifferenceOfO2OandOmnichannel.html