アプリリターゲティング:その仕組みと重要性とは?

アプリリターゲティング

[記事の要約]

・アプリをインストールした多くのユーザはほどなく離反しており彼らを再び呼び戻す、非常に難しい課題を解決に役立つのがアプリリターゲティング

・4人に1人がアプリを1回利用してしまうと、それ以上利用しなくなることが明らかになった。

・リターゲティングのプロセス-広告の表示回数に関する取引、おすすめ商品の選定、広告デザインの最適化など-はすべてリアルタイムで行われる

・関連度の高い商品で顧客を惹きつけ、過去に閲覧した商品だけでなく、自社の商品カタログの中から新しい商品を提案する

記事の参照元:https://www.criteo.com/jp/insights/%E3%82%A2%E3%83%97%E3%83%AA%E3%83%AA%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%82%B2%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%B0%EF%BC%9A%E3%81%9D%E3%81%AE%E4%BB%95%E7%B5%84%E3%81%BF%E3%81%A8%E9%87%8D%E8%A6%81%E6%80%A7%E3%81%A8/

店舗アプリ コンサルタントより

 一度ダウンロードしていただいたお客様が休眠してしまった場合はこちらの記事の書かれておりますとおりアプリリターゲティングの広告を利用することは効果的でございます。弊社では長年自社メディアを運用してきている実績がございますので店舗様の広告運用もお手伝いすることが可能でございます。

 しかしながら一度休眠してしまったお客様を呼び戻すのはなかなか困難でございます。なのでまずは休眠させないような施策が大切です。店舗アプリでは細かい条件指定でのセグメントでお客様に伝えたい、クーポン・イベントなどをプッシュ通知配信をすることができ、お客様のご利用状況を観ながらタイミングよく配信するこで休眠を防ぐことができております。