小売業界における、スマートフォン活用の最前線

[記事の要約]

・買い物客のスマートフォンを店内におけるインターフェイスとして活用

・アメリカのホームセンターチェーン「Lowe’s」のアプリは、ARテクノロジーで商品の売り場まで案内

・ドイツの家電量販店「Saturn」の公式アプリはBluetoothを利用して店内の現在地表示し、希望の商品までのルートを示す

・フランスのホームセンター「Leroy Merlin」は、テキストメッセージでコミュニケーションがとれるチャットボットで売り場についての質問に答えてくれる

[参照元]https://lexus.jp/magazine/20180117/134/tec_smartphone_service.html